へなちょこフリーター日記

”楽に・楽しく” 生きるを提案するブログ。

目をこらせば見えてくる『名古屋テレビ塔』

f:id:tomokusa_mei:20180427095832j:image

東京タワーのように赤くないのは、日本最古の電波塔であるためという(名古屋テレビ塔の完成後におこなわれた航空法の改正によって、色が規制され、電波塔は赤く塗られるようになった)ーー銀色の電波塔が見られるのは日本では名古屋だけなのだ。そのシンプルなデザインは、どこから、何度見上げようと飽きることはない。

 

……今回は色んなところから撮った写真でテレビ塔の魅力をお伝えする!

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 希望の泉

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:tomokusa_mei:20180427095630j:image

テレビ塔完成の15年後に名古屋テレビ放送が建設、市に寄贈した噴水。晴れた朝にはパンでも買って、このそばで食べると大変気持ちがよい。

f:id:tomokusa_mei:20180427095653j:image

f:id:tomokusa_mei:20180427095707j:image

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 栄三越

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:tomokusa_mei:20180427095757j:image

デパートが立ち並ぶ久屋大通の西側。春から夏にかけて、植木の緑が照り映える季節は木漏れ日のなかを歩くことができる。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

オアシス21

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーf:id:tomokusa_mei:20180427095950j:image

屋上に水をたたえ、水の宇宙船ともよばれるオアシス21近辺では一風変わった風景にたたずむテレビ塔を楽しめる。

f:id:tomokusa_mei:20180427100048j:image

f:id:tomokusa_mei:20180427095313j:plain

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 もちの木広場

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:tomokusa_mei:20180427095931j:image

もっともテレビ塔のかっこよい姿をおがめると、個人的におもう場所。地下1階の高さからタワーを見上げられるのは、ここだけなのではないだろうか。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 まとめ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:tomokusa_mei:20180427100111j:image

名城線栄駅の改札でひときわ目を惹くステンドグラスは、テレビ塔がモチーフになっている。

 

このステンドグラスのごとく、名古屋テレビ塔は日常に溶け込んでいて、意思をつよく働かせないとたちまち見えなくなってしまうーーその控えめな美しさは不意をついて心を射抜いてくる。名古屋・栄を訪れた際には買い物の息抜きにぜひ空を見上げてみてほしい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 名古屋テレビ塔

 〒460-0003 愛知県名古屋市中区錦3丁目6 名古屋市中区錦三丁目6ー15先

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

関連記事