へなちょこフリーター日記

”楽に・楽しく” 生きるを提案するブログ。

空も海も川も『高知県・仁淀川河口海岸』

f:id:tomokusa_mei:20180131181036j:plain

 

定期的に海をみたくなる。

 

高知県の下側は全部海ーー海ならどこでもいいじゃんかとおもわれるかもしれないが、わたしは仁淀川の河口にこだわる。

 

思い立ったときにすぐに行ける気軽さがよかったし、夕日を反射する川面を右目に車を走らせるのが好きで学生の頃、よく通っていた。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

宇佐行のバスに乗りこむ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー 

f:id:tomokusa_mei:20180131180004j:plain

JR・路面電車高知市中心部や東西への移動には長けているが、南北方向つまり山・海側へは線路が伸びていない。河口を目指すなら、自家用車かレンタカーかバス。今回はバスを利用してみた。

高知県のバスはうしろ乗り・後払い制。ICカード「ですか」を用いるか、乗車時に整理券をとっての現金払い。SUICAなどの電子マネーは利用不可。高知市内であれば電車・バスともに1日乗車券があるが、宇佐線などの区間となると割引はないっぽい。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

新居立石バス停~河口

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高知市内からバスに揺られること40分、新居立石に到着した。河口まで海沿いを15分ほど歩く。

f:id:tomokusa_mei:20180131180053j:plain

f:id:tomokusa_mei:20180131180022j:plain

 

f:id:tomokusa_mei:20180131180239j:plain

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

波打ち際

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

写真だけを見ると夕方のようだが、到着したのは午前10時ちょうどだった。風が冷たく若干後悔したが、せっかくなので砂浜におりる。

f:id:tomokusa_mei:20180131180311j:plain

f:id:tomokusa_mei:20180131180356j:plain

f:id:tomokusa_mei:20180131180408j:plain

f:id:tomokusa_mei:20180131180442j:plain

f:id:tomokusa_mei:20180131180455j:plain

f:id:tomokusa_mei:20180131180506j:plain

f:id:tomokusa_mei:20180131180521j:plain

f:id:tomokusa_mei:20180131180609j:plain

f:id:tomokusa_mei:20180131180620j:plain

雲がはらわれていく。

f:id:tomokusa_mei:20180131180715j:plain

f:id:tomokusa_mei:20180131180724j:plain

f:id:tomokusa_mei:20180131180801j:plain

f:id:tomokusa_mei:20180131180825j:plain

f:id:tomokusa_mei:20180131180839j:plain

仁淀川の石は色が豊かなことで有名で、五色石とも呼ばれている。水に濡れると尚きれい。貝殻は落ちていなかった。

f:id:tomokusa_mei:20180131180932j:plain

f:id:tomokusa_mei:20180131181048j:plain

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まとめ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:tomokusa_mei:20180131181123j:plain

すっかり晴れた。

 

お腹がすいたので、仁淀川河口大橋のたもとにあるカフェに向かった。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 仁淀川河口海岸

〒781-1154 高知県吾川郡仁淀川町新居