職業へなちょこフリーター

”楽に・楽しく” 生きる方法を提案するブログ。

フリーター、標本箱を手作りする。

 

先日のビーチコーミングの獲物たちをしまうため、標本箱を作りました!

 

こんなの↓

f:id:tomokusa_mei:20170920182233j:plain

 

 

 100均で揃えた材料

f:id:tomokusa_mei:20170920182023j:plain

・厚紙

・プラスチック板

・工作マット

・布テープ(黒)

 

 

①厚紙を切る

大きい箱が欲しかったので、プラスチック板いっぱいのサイズ。

 

・箱部分

f:id:tomokusa_mei:20170920182541j:plain

 

・フタ部分(箱部分よりも各辺2~3mm長くした)

f:id:tomokusa_mei:20170920182633j:plain

 

 

②組み立てる

底面の4辺に物差しを当てて折り目をつけ、のりしろ部分に両面テープを張り付け仮止め。

 

f:id:tomokusa_mei:20170920182854j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170920182813j:plain

 

 

③布テープを張る

全ての辺を一気にぐるっと貼るときれいなんですが、1個目でうまくいかなかったので1辺ずつちまちま張っていく。

 

f:id:tomokusa_mei:20170920183525j:plain

 

 

④プラスチック板を貼る

ボンドを使ってみたが剥がれそうだったので、ここも布テープでくっつけた。

 

f:id:tomokusa_mei:20170920183601j:plain

 

 

 

⑤完成!

写真ではわかりにくいが、プラスチック板ついてます。

さっそく貝を入れてみた。とてもよい~。

 

f:id:tomokusa_mei:20170920184118j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170920184217j:plain

 

1回目はフタ部分を箱部分よりも+3mm、2回目は+2mmで作った。

+2mmの方がぴっちり嵌っていい感じ(写真左)。

 

1箱160円ってところ。納得のいくものができました。

底に綿でも敷けば中身がズレにくくなると思われる。

 

 

今回参考にしたサイトはこちら↓ 私のものよりもっと丁寧で本格的。

鉱物採集 「標本の管理」 オリジナルの標本箱 | Lime Juice

 

 

工作楽しい!同サイズのものをあと2個ほど作るつもりである。

 

 

 

明日もがんばらぬ~。