へなちょこフリーター日記

”楽に・楽しく” 生きるを提案するブログ。

ストレスを溜めないで生きてく

 

他人の心配しているとストレスがたまる。 

f:id:tomokusa_mei:20170915103854j:plain

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

例えばこの先、両親が寝たきりになるとする

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分で介護するにしろ、施設へ預けるにしろ、お金より何より気力・判断を下す頭がいる。

 

元気がなくともできるけれど、やっぱり心身ともに健康な状態で立ち向かいたいところ。

 

「〇年後に親が寝たきりになったらどうしよう」と考えて、今からせっせこストレス爆弾をこしらえてたら、実際に寝たきり報告が入ったとたんに爆発してしまうだろう。そうなったら、私も晴れて寝たきりチームの仲間入りである。

 

やりたいことを気ままにやって、ストレスフリーな生活をする。

 

それがまわりまわって大切な人たちの役にも立つと信じて、私は今日も気ままにフリーターをやる。

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

子離れできない親は、その方が一番安心なんだよな

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

大事な人を不幸から救うことができない。そのやるせない現実を認めるには勇気がいる。

 

他人に対して人間はどこまでも無力。どんなに頑張っても命を差し出しても、他人は病気になる。時には死んでしまう。

 

祖母と両親の目に、私はたぶん不幸そうに映っていて、実家に帰るとあれこれ世話を焼かれる。幸せにすることに夢中で、私の「要らない」という意思表示はなかったことにされる。不幸そうなわが子・孫を、黙って見ていることが彼らにはできない。

 

私も不幸そうな彼らを近くで見ていられなくて、実家とは距離を置いている。

 

大切なひとを大事にするとはどういうことなんだろう?

 

他人と付き合ううえでどうしても生まれる無力感に折り合いをつけるため、神さま・仏さまという装置があるのだとおもう。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

自分を甘やかすって簡単

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

● 24時間四六時中世話を焼いても怒られない。

●  指示には全て従ってくれる。

●  喜びはダイレクトに伝わってくる。

●  失敗も同じくなのですぐに改善可能。

 

自己完結親切にはなんと「ありがた迷惑」が存在しない!すばらしい!

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

愛ってもんはたぶん過剰に搭載されていて、自分をべろべろに甘やかした残りカスを雑にぽーんと他人にあげるくらいがきっと丁度いいのである。

 

明日もがんばらぬ~