へなちょこフリーター日記

”楽に・楽しく” 生きるを提案するブログ。

郷里の海を望む『仁淀川河口海岸』

2016年11月、大森靖子の松山ライブに合わせ、地元・高知県に帰省。

 

妹のうちでとにかくゴロゴロした。

f:id:tomokusa_mei:20170907165344j:plain

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

高知市

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

f:id:tomokusa_mei:20170907165501j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170907165351j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170907165429j:plain

我が家の定番・高見のたこ焼き。時々むしょうに食べたくなる。大阪民からすると邪道であろう、ふにゃふにゃの生地。紅ショウガの辛みと甘めのソースが絶妙にマッチしている。

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

仁淀川河口

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

とにかく写真を見てほしい(できれば実物も見てほしい)。大好きな場所。

f:id:tomokusa_mei:20170907165533j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170907170038j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170907170140j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170907165745j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170907165810j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170907165822j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170907165603j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170907165845j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170907170542j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170907165909j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170907165946j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170907170309j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170907170336j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170907170628j:plain

 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

まとめ

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

海へ通うようになったのは大学生の頃。気が向くと車を海へ走らせた。

 

高知県は海沿いをずーっと長い距離走ることができる。桂浜へと続く花街道、南国市から室戸へ向かうルートもいい。凪いでいても波打ち際は怖いものだが、台風後ともなるとがらっと表情を変え怪物がごとく荒れる。

 

桂浜が有名だけれど、海の雄大さを感じるなら仁淀川河口もよいですよ。仁淀川単体もすごくよいですよ。

 

なにをするでもない。心が落ち着くまでただ見てる。その時間がいつからかライフサイクルに組み込まれたらしく、海がみたくてたまらなくなる時がある。名古屋港では物足りない。怖さを感じながら「きれい」と思いたい。

 

 

明日もがんばらぬ~

 

 

● 仁淀川河口海岸(撮影場所は東側の海岸です)

〒781-1154 高知県吾川郡仁淀川町新居

 

 

仁淀川河口の他記事はこちら