職業へなちょこフリーター

”楽に・楽しく” 生きる方法を提案するブログ。

フリーター、惑ったら寝る。

風が衣替えを済ませてた。この夏よき相棒となってくれたワンピースが煽られる。薄い生地がすでにちと心もとない。

伊勢旅編が完結しまして、通常営業再開で~す。

寝不足だったりなんだりで落ち込んだ気分から復活し、ひょっこりできた心の余裕からとある人に手紙を送ろうと思いたった…ものの、これブログのネタになるじゃん!これを必要としてるのは誰でもない私だなーと思ったのでここに置いとく。

 

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

悲しかったり辛かったり悩んだりする時って前に進んでる時。そういう気持ちは裏返せば「もっと頑張りたい」「人に優しくしたい」「よりよく生きたい」っていう向上心です。どんなに急勾配な山でも立ち止まってたら苦しくない。登るから、次の山を目指して一旦下るからしんどくなる。

 

今まできっと何回も色んな種類の頂上に立ってきたと思うんです。だけど向上心が強い人には数十個先の山の頂きしか見えなくて「まだまだー!」って己を振るい立たせてる。それはとっても凄いこと。

 

でも人間は弱いから、時々は小さい山への登頂に「よし!」って思ってないと心がポッキリ折れてしまったりします。何にも成し遂げてないって落ち込んでしまう。

 

一階分の階段を登れることも本当は凄いことです。階段を作ってくれた人がいて、足があって、体力があって、「登ろう」と決めてそれをやり遂げる。階段を登った先に目的があって、何より生きてるからこそできる。

 

どんだけ悩んだって不安になったっていいので、その暗い感情と同じだけ強い向上心があるって心のどっかで気付いてくれると嬉しいです。

 

あとは元気がないと簡単な解決策も霧の中なので、とりあえず寝るのが吉。問題そのものというより、急かして焦っての泥沼が一番つらい。もたもたする自分をきながーに待ってあげらるようになりたいものです。

■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■■

f:id:tomokusa_mei:20170828195749j:plain

問題はとりあえずお手上げ棚上げ!

 

 

明日もがんばらぬ~。