へなちょこフリーター日記

”楽に・楽しく” 生きるを提案するブログ。

フリーター、黒い彼(または彼女)に怯える。

シンクの下にやつはいる

己の髪の毛がうっとおしい。顔にあたると痒くなる。床に横たわっているのを見つけるとテンション下がる。気持ちのよい生活のため、1日1コロコロ。ゴキブリは人間の髪の毛を食うと聞いた…本当だろうか?

 

昨日私の元へ、黒光りする彼の虫が訪れた。もしくは考えたくもないが、私の知らないうちに同棲が開始されていた。髪の毛ないぞ。彼(もしくは彼女)はいったい何を生活の糧に生きていくつもりか…。

f:id:tomokusa_mei:20170815195936j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170815195614j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170815195709j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170815195747j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170815195832j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170815195905j:plain

f:id:tomokusa_mei:20170815200042j:plain

運動寄りの散歩からの自炊

お供はラジオ『高橋みなみ朝井リョウ ヨブンのこと』『柳原可奈子のワンダフルナイト』。往来の目を気にしながらニマつく。せきららが突き抜けていて毎度元気になる。

 

冷蔵庫一掃サラダが大当たりで自分天才かと思う。ダイコンおろしをベースにポン酢を染ませたあげ玉、ミョウガ、カイワレ。信じられない美味さ。作り置きしていたハンバーグ(何をどれくらい混ぜ込んだかは覚えがない)もバカみたいにうまかった。自画自賛のうちに晩餐は幕をおろす。

 

映画『婚前特急

5人の彼氏との逢瀬を楽しんでいたチエは友達トシコの結婚をきっかけにそれぞれの彼氏のメリット・デメリットを手帳に書きだす。1番査定結果の低かった田無に別れを切り出すが「俺たち付き合ってたっけ?」と言われ、チエの空回りが始まる。

 

カフェでも深夜の自宅でもチエの愚痴に優しく相槌をうつトシコ。奔放なチエに振り回される気の弱い友達ポジションかーと思いきや、「付き合い長くてこういうきっかけでもないと」とできちゃった結婚を策略したことをさらっと、ほんとにさりげなく明かす。すべてトシコの掌の上、すべてを自分の思い通りに、かつさりげなく実行する、そこはかとない神様感。こわ良いー。

 

田無・西尾・ミカとの会食後のストーリーが、全部チエの妄想だったら面白いのに!田無宅での出来事およびラストシーンが腑に落ちるし、チエの自尊心の暴走が際立って、すごく、よいぞ。

 

 

ブログ冒頭を読み返して嫌なこと思い出した…忘れよう。鉢合わせたら戦おう。

 

 

明日もがんばらぬ~。